犬の乳酸菌について

犬の下痢に犬の乳酸菌

『犬の乳酸菌』はいつもの食事にふりかけるだけで、不足がちなワンちゃんの乳酸菌を摂取する事が出来る商品です。

※本品は動物用医薬品ではありません。

乳酸菌の効果

乳酸菌が腸まで届いた時、善玉菌といわれる良性の腸内細菌を増やす働きがあります。
善玉菌は、悪性の腸内細菌=悪玉菌の発生を抑え、腸の状態を整えるという働きがあります。腸の状態が良好であると、摂取された餌を効率よく消化吸収し、体を健康に保ちます。

乳酸菌の効果についての詳しい解説

『犬の乳酸菌』はラクト菌

『犬の乳酸菌』で使用している乳酸菌はラクトバチルスファーメンタム(以下、ラクト菌)。
ラクト菌は抗酸性が高いため、生きたまま腸まで届きやすく、80度前後までの高温にも耐えられ、無酸素でも生育する乳酸菌です。

乳酸菌の培養方法は特許取得!

乳酸菌の培養方法として「おから」を菌床として使用しています(この培養技術は特許を取得しています)。

合成保存料は完全無添加で原材料もすべて天然素材を使用していますので、犬種・年齢を問わず、すべての犬に安心して与える事が出来ます。

(もちろん人間も食べる事が出来ます。味は保障しませんが…)

ページTOPに戻る